つまらないぞプロ野球


カテゴリ
tomozo
tomozo/一覧 (112)



2004年9月
     
18
   

新着エントリ
朝鮮学校無償化を憂う (11/24)
民主党ヨイショの鳥越俊太郎 (11/22)
尖閣 中国漁船衝突映像 (11/6)
五輪招致失敗の理由 (10/3)
暴動隠す朝日新聞 (7/8)
人種差別、職業差別をあおる朝日新聞 (2/15)
米兵少女暴行事件、非道な米兵は出て行け! (2/12)
ジェイティフーズの輸入したギョウザで中毒! (1/30)
鳥越俊太郎の印象操作−銃とくれば米軍か自衛隊? (12/15)
王子って何だ? (10/20)
外国人犯罪を日本人犯罪と誤解させる朝日新聞 (10/1)
SDな朝日新聞 (8/10)
主催者報じない朝日新聞 (7/16)
大谷昭宏 (5/19)
NEWS23の伝える不法滞在 (4/20)
民主主義を売り物にする朝日新聞 (4/19)
韓国出身学生と韓国人学生 読者の誤解?を期待する新聞社 (4/18)
朝日新聞の考え (4/15)
算数で洗脳? (4/15)
TBS・みのもんた「もうはっきり言って、廃業してもらいたい」 (3/29)
ドラフト不祥事 (3/24)
代理出産 (3/24)
特定候補をねらい打ちする朝日新聞 (3/22)
相川俊英ってジャーナリストを名乗っているようだが・・・ (12/17)
通名使用は実名報道の例外! (12/10)
朝日の教えは平和をもたらすのか? (10/12)
強姦強盗犯の名前を隠す神戸新聞 (10/12)
市民団体名を隠すNHK (10/11)
在日特権?通名でカードが作れるの? (8/22)

新着トラックバック/コメント


アーカイブ
2004年 (30)
5月 (1)
9月 (2)
10月 (10)
11月 (10)
12月 (7)
2005年 (43)
1月 (18)
2月 (12)
3月 (4)
5月 (1)
6月 (1)
7月 (5)
8月 (1)
11月 (1)
2006年 (16)
6月 (1)
7月 (2)
8月 (8)
10月 (3)
12月 (2)
2007年 (15)
3月 (4)
4月 (5)
5月 (1)
7月 (1)
8月 (1)
10月 (2)
12月 (1)
2008年 (3)
1月 (1)
2月 (2)
2009年 (2)
7月 (1)
10月 (1)
2010年 (3)
11月 (3)


アクセスカウンタ
今日:15
昨日:12
累計:245,763


RSS/Powered by 「のブログ

[PR]



2004年09月18日(Sat)
| ニュース/一覧 | 台風21号 > イチロー、松井
つまらないぞプロ野球

球団が合併で1つ減るということに選手会はストライキで対抗するそうだ。
どうせ球場に見に行くわけじゃなし、テレビだってその分画面が白くなることもない。
テレビ観戦の普通のファンにはどうということもない。イチローのヒットが楽しみだ。こちらはハイレベルの試合での記録挑戦。大リーグの球団なんて知らなかったが、松井やイチローが登場しない場面でもBS見てしまうこともある。

そうだ。日本のプロ野球には松井もイチローも野茂も皆いない。
俺たちの子供の頃は、別に野球選手になろうと思わなくても毎日のように狭い広場で球を追っていたものだ。女の子だってけっこう混ざっていたものだ。
暗くなりかけた頃、巨人の星が始まる前に家に帰る。
今の子供より、マンガも良く読んだ。スポーツものもいろいろあったが、やっぱり野球はその中心だった。

今はスポーツもいろいろだ。サッカー、ゴルフ、バレーボール・・人気スポーツは野球だけではない。子供達がチャレンジするスポーツの幅も大きく広がっている。
少子化も進み、若者の数自体が減っており、野球選手のレベルが低くなるのも当然だ。松井やイチローのような一部の優れた選手は科学的な練習法を採用し、ハイレベルな技術を身につけているが、一般の選手のレベルは全体に落ちているのではないか。

手に汗握るプレーを楽しむ、本来のプロ野球にするには、技術レベルの低い選手を排除すべきだ。そうした選手はもっと地域に根付いた2軍、3軍(名前や性格は考えるべきだが)で技術を磨き上を目指せ。

市場規模からいっても12球団は多すぎないか。シアトルマリナーズ、ニューヨークヤンキースに流れているファンも多い。まじめに野球が好きなファンに見合った規模にすべきだ。
そもそも近鉄、オリックスが合併しようとするのは、両球団に金を払って応援するファンが少なく経営が成り立たないからだろう。
ことここに至って「ファンのために」という言葉が氾濫しているが、今更という感じだ。

選手も問題はないのか。
巨人軍が不正な「栄養費」を払って渡辺オーナー、球団幹部が退陣したが、これは氷山の一角だという声は多い。球団が明らかにしないなら、実は私ももらいましたと、もらった選手は正直に話したらどうか。もちろんその分の税金もちゃんと払えよ。
このままでは一場投手だけが不正のイメージを背負わされることになり、本当にかわいそうだ。野球選手として、共同責任がとれないのだろうか。

マスコミは、ヒーローと悪者を仕立て上げ、勧善懲悪のストーリーを作っている。もちろんプロ野球という腐っても鯛?のコンテンツが少なくなるのを恐れてもいる。
古田はすっかり英雄になってしまったが、将来の野球界のあり方をしっかり考えて行動してもらいたい。